AI(機械学習)とデータサイエンティストによる売上UP

セキュリティ強化から開発までALL in one サポート

産官学事業提携による最新のAI技術のアップデートが可能

ブランドデータバンクの創造

私たちが直面している歴史的なシンギュラリティーは2045年までに私たちの知能を10億倍にまで増やすとも言われています。まさに事業創造のカンブリア紀において、私たちはクライアントのサービスをユーザーとマッチングさせる、テクノロジー主導の会社です

icon21

AI(機械学習)とデータサイエンティストによる売上UP

膨大な顧客データをクラウド上に配置したコンピューター群とAI(人工知能)を駆使して分析し、得られた知見を生かして効果的にビジネスを前に進めます。データに裏打ちされたマーケティングや新規サービス開発で実際の購買まで確実に導けるノウハウを蓄積しています。
一度デジタルマーケティングを施策すると以降のブランド戦略の肝となるブランドデータバンクが確立されます。

icon3

セキュリティ強化から開発までALL in one サポート

データサイエンティストが御社に最適なデータ収集の設置から解析、マーケティング施策、デバイスやWEB site、アプリケーション開発までトータルでサポート致します。高い広告費用をかけても売上が見込めなかったり次に繋がらない単発のビジネスになる主な理由として、コスト対効果が明確でなはいことがあげられます。業界トップ企業とのアライアンス提携によりセキュリティも国内最高レベルでご提案させて頂きます。

icon19

産官学事業提携による最新のAI技術のアップデートが可能

弊社では慶應大学武藤佳恭教授を顧問に、大量データを統計手法などで解析する「データサイエンス力」大量データを処理し適切な情報に変換する「データエンジニアリング力」事業や経営の課題を解決する「ビジネス力」を備えた人材の育成に日々力を入れています。産官学定型によりAI技術を活用した分析プロセスの自動化、システムへの組み込みがスムーズにご提案できる体制を取っています。

提携企業様

Team

武藤恭弥 慶応SFC人工知能研究所教授

川又尋美 Lindoors株式会社代表取締役 Dell世界女性実業家会議日本代表 大卒後Google Japan、コンサルティング会社を経て独立起業。 日本企業の海外展開に貢献する

Will Ting 台湾国立大学工学科首席卒業 Lindoors台湾代表としてオフショア開発のディレクターを務める 台湾有望起業家100人に選ばれる

坂本淳吾
高校から20年以上NY在
政府系金融公庫現地所員を経て海外展開のコンサルタントとして独立
厚生労働省の介護事業者育成プロジェクトに参画

小野衣子 大卒後6年間大手広告代理店上海支社にて広告代理店2社の立ち上げ、運営に従事。日中間のWEBディレクターとして活躍。2016年の東京映画祭のPRでは1.4億PVという数値を出している

message

日本でGoogle Japan、CoopDeliなど女性向けの広告代理店としてスタートを切りました。
2014年にUCLA入学を機に渡米し、Lindoors USA、台湾、上海と子会社を設立し日本企業の
世界展開をサポートすべく組織体制をグローバルに強化して参りました。
2015年よりAIを活用したデータ解析による効果を可視化したマーケティング支援を開始し、
多くの企業様に大変有難い評価を頂いております。
慶應大学SFC武藤佳恭研究室所員(専門:人工知能、Iot開発)に就任したことにより
産官学一体となったサービス開発、クライアントサポートが可能となりました。
引き続き日本のAI技術向上に寄与するパイオニア企業として努力して参ります。