Lindoore

Get in touch: info@lindoors.net  

子連れロサンゼルス03ーカリフォルニアディズニーランドー

 | 2015年11月10日

ハロウィンディズニーはパーク全体がハロウィン一色でとても可愛いです。
DSC_9280
仮装している人たちも多くて、みんなウキウキ気分♪

アナとエルサになった娘たちはパークのスタッフさんたちからお姫様のように挨拶をしてもらったり、話しかけたりしてもらえて嬉しさのあまり鼻のアナが大きくなっていました笑

注意したいのが"偽のプリンセス"です。
あー!アリエルだ!と思って正面に回るとびっくら仰天、思い切り裏切られて太眉の東洋顔なんてザラにあります笑

子供達の混乱具合が笑えますが、、、

パレードを見るためには、2時間前から陣取り必須です。
カリフォルニアのディズニーランドでは、シンデレラ城にプロジェクションマッピングが映し出され、花火とBGMの演出はとても感動ものです。
DSC_9345
我が家も2時間前から最前列を陣取り、子供達のお昼寝タイムとしました。
小さなお子さんを連れて行く場合は、ギリギリまで寝かせずにパレードやショーの待ち時間に寝かせるようにプログラムを組みましょうw

DSC_9348
ワイヤーで吊るされたティンカーベルがお城の上を自由に飛ぶ姿を見て
「大きくなったらあのティンカーベルになりたい」と夢みがちにつぶやく長女

「花火がきっと熱いと思うよ」とリアリストな母からよく生まれてくれたものです。

あの高さのワイヤーで吊るされるんだから保険は結構いいの入ってるんだろうなぁとついつい夢のないことを考えてしまうのでした笑

ランドの中はあまり期待できるご飯がないので、ランチはどこかでテイクアウトしたものを朝から持ち込むかお弁当をもってきて済ました方が無難です。
夜はアドベンチャーワールドの方がご飯がおいしいので両方入れるチケットをお持ちの方はアドベンチャーワールドで調達してきても良いかもしれません。

一般的なディナー例:ピザ、スライスりんご、ポテト、パサパサバンズバーガー、チュロス、コーンドッグ

それでも夢の国で食べるとなんでも美味しく感じるのでしょう♪
時々冷静に観察するとなぜここまで人を魅了するのか疑問に感じる時もありますがw

我が家もちゃっかり市民の年パス持っています。
South LA住民であれば325ドルでした!
素晴らしいコスパ!

なんだか明日も行きたくなってきました^ ^

年パス持っていてもなんだかんだお金を使うのですよねー トホホ

カテゴリー

home gotop